大阪市で20代男性が危険ドラッグを吸引後、家族所有の車を無免許で運転を行い、次々と接触や追突を繰り返したドライブレコーダの映像です。

映像は蛇行運転から始まりました。

最初に原チャに接触したと思われる音が「ボコ」と鳴ります。
1
次に2台の車の間を無理やり走行しようとして衝突。
car
スピードあげ逃走するも車両に接触してガードルレールに突っ込みます。
last
まるで正気の沙汰を失っている映像でした。

危険ドラッグやばすぎ。


参考:危険ドラッグ:破滅の軌跡、吸引後数分で事故…走行映像

スポンサーリンク

この記事が良かったらシェアしよう

Good Filmsを購読しよう

関連記事

スポンサーリンク